ボス魂 月1回(土)am11:00

番組内容

今求められる「理想のボス像」とは?
仕事への想い、仲間への想い…"ボスの魂"に迫る!
宮城・東北を代表するトップ企業の社長や、組織・団体の代表をゲストに迎え、今求められる「理想のボス像」を探るトークバラエティ。
親しみを込めてゲストを「ボス」と呼び、様々なトークの中から、ボスの人柄や人生観、仕事への想いを引き出します。 ボスの会社へ潜入取材、ボスと一緒にキッチンで料理…など、仕事以外の素顔も垣間見ることができる貴重な25分。
#55をもって放送終了となります。


#55 3月14日 (土) am11:00 〜 am11:25

株式会社 石巻日日新聞
近江 弘一社長

創刊103年、宮城県東部の石巻市・東松島市・女川町をエリアとして発行している地域紙「株式会社 石巻日日(いしのまきひび)新聞」の近江弘一(おおみこういち)社長が今回のボス。
大学卒業後、自動車販売業を経て、仲間とウエットスーツの全国販売事業を立ち上げた。営業のトップとして、専務として24年間勤務したが、石巻日日新聞の記者で専務まで務めた父親の他界をきっかけに、父の“地域に対する思い"を継ぎ入社した。
平成21年に社長に就任。カラー印刷の輪転機を導入し、新たなスタートを切ったが、東日本大震災で輪転機が津波で水没。新聞が刷れない状況のなか、濡れなかった新聞用紙を使って手書きの壁新聞を発行。「地元の人が、今本当に必要な情報」を発信し続けた。
自らを“ローカリスト"と称する近江社長。日々地域を思い、地域のために汗をかく近江社長の姿に迫る。



株式会社 石巻日日(いしのまきひび)新聞 近江 弘一社長

「ボス魂」は、読売新聞と連動しています。
3月14日(土)朝刊『ボスの戦略』もぜひご覧下さい!