MiTe site
[オリンピックが始まった〜。        うきがやみほ]

☆2月9日号☆
今年も早くも2月に入りましたね。早いっ!

蜂谷アナ、白壁アナがお正月のことを書いていたので私も少しだけ・・
と思ったのですが、実は年末から年明け3日くらいまで、
発熱のため臥せっておりました。
これぞ文字通りの「"寝"正月」と自らを嘲笑。

ところが、治ったかなと思ったら今度は急性胃腸炎に・・
う〜ん、これが50を過ぎたということか?!
今年の目標は「健康第一」です!笑。
健康でないと、良い仕事はできませんからね。

そして、この年齢になったからこそできる仕事の内容、やり方が
あると思いますので、地に足をつけて、今年もがんばっていきます!

さて、そんな話はさておき・・

平昌オリンピックもいよいよスタート。

怪我の影響が心配ですが、復活の素晴らしい滑りを見せてほしい
フィギュアの羽生結弦選手、
今回が3度目、そして最後のオリンピックと話す
スキーモーグルの遠藤尚選手など
宮城ゆかりの選手は6人。
複合で出場する渡部剛弘選手の所属会社、仙台の「ガリウム」は
スキーなどの滑りを左右するワックスで選手を支えます。


それぞれの選手一人ひとりに、オリンピックまでのストーリーがあって
我々には計り知れないものを乗り越えて
スタート地点に立っている事、
そしてそんな彼らを支え、熱心に応援し続ける人たちがいることを
今回、知人を通しても目の当たりにしています。

選手を応援する人たちの気持ちが、大きな力となって必ず届くことを信じて
一人ひとりの選手が持っている力を発揮できるようエールを送りたいと思います。

日本と時差の無い、お隣韓国での開催、
しばらくは日中も選手たちの活躍にクギズケで動けなくなってしまいそうです。
あ、もちろん、仕事中、ではなく、仕事の合間・・にですね(^_^;;

2018/02/23
2018/02/17
■2018/02/09
2018/02/02
2018/01/26

Topへ