MiTe site
[今季最後の渡り鳥生息調査]
(3/8) 12:08

▼県内各地の沼や河川では今季最後の渡り鳥の生息調査が行われた。このうち伊豆沼周辺での調査では去年の同じ時期を大きく上回る1万羽を超えるマガンが確認され、財団によると厳しい寒波の影響で北帰行が例年より2,3週間遅れているという。

戻る