MiTe site
[今シーズン初 渡り鳥の生息調査]
(11/8) 11:59

▼今シーズン初の渡り鳥生息調査が県内各地の沼や河川で行われた。約500ある調査地点のうち伊豆沼(栗原市・登米市)では担当者が双眼鏡などを使って飛び立つマガンの数を数えた。沼を管理する財団によると「1月のピークに向け順調に増えている」という。

戻る