MiTe site
[今シーズン2回目の渡り鳥の生息調査]
(1/10) 12:37

▼渡り鳥の飛来がピークを迎える中県内各地の沼や河川では今シーズン2回目の渡り鳥の生息調査が行われた。県内500の調査地点のうち伊豆沼では夜明けとともに一斉に飛び立つマガンをカウント。来月上旬からは繁殖地のロシアへ戻る北帰行が始まるという。

戻る