MiTe site
[今シーズン初の渡り鳥生息調査]
(11/7) 19:01

▼今シーズン初の渡り鳥の生息調査が県内の500の調査地点で一斉に行われた。県北部の伊豆沼では日の出とともに一斉に飛び立つマガンの群れを担当者が双眼鏡などで確認しカウント。渡り鳥の数は例年並みで順調に飛来、12月から1月にピークを迎えるという。

戻る