MiTe site
[仙台港で大型客船の火災想定した救助訓練]
(11/28) 19:18

▼訓練は仙台港で大型客船とタンカーが衝突、火災が発生し多数の乗客が負傷した想定で実施。海上保安庁など9つの機関から150人が参加した。仙台港には乗客1000人超のクルーズ船も入港していて、万が一の事態には多くの機関の連携が欠かせないという。

戻る