11月28日(木)の放送は 「フェアトレード東北」 に伺いました

  

お年寄りが農作業を通じて孤立感を解消!この事業はソーシャルファームと呼ばれ、震災直後から石巻市の在宅避難者を支援してきたNPO法人フェアトレード東北が地域コミュニティ形成を目指し運営。野菜作りや米作りを通してイキイキと活 動する皆さんの希望のメッセージをお伝えします。

【問い合わせ】
特定非営利活動法人 フェアトレード東北
TEL 0225-94-6883

フェアトレード東北
みなさんからの「希望のメッセージ」
代表理事 布施龍一さん 松川安子さん 佐藤進四郎さん

代表理事 布施 龍一さん

「仕組を横に広げたい」

松川 安子さん

「皆でもっとおいしい野菜を作って
 楽しい作業をしていきたいです」

佐藤 進四郎さん

「日本の農家の原風景
 この環境を残す農政をお願いしたい」

11月21日(木)の放送は 「東北六県商工会議所連合会」 に伺いました

  

東北六県商工会議所連合会の45の商工会議所が 一つになって今年作成した「今こそ東北へ!」は東北の各商工会議所が持ち寄ったおすすめの観光ルートや復興の様子を盛り込んだ周遊ガイドです。全国の商工会議所へ配られ、東北六県が一致団結し、立ち上がる姿を全国に発信しています。

【問い合わせ】
東北六県商工会議所連合会事務局
(仙台商工会議所内)
TEL:022-265-8181

東北六県商工会議所連合会
みなさんからの「希望のメッセージ」
総務広報チーム担当 髙山秀樹さん 地域づくり推進チーム担当 白石 由さん 総務広報チーム担当 後藤 淳さん

総務広報チーム担当
 髙山秀樹さん

「観光を通じて被災地の復興を!」

地域づくり推進チーム担当
 白石 由さん

「東北へ行こう!!」

総務広報チーム担当
 後藤 淳さん

「東北全体で被災地を支えよう」

11月14日(木)の放送は 「どっと.なとり」 に伺いました

  

交流サロンで体操やお茶のみを楽しむ人々。閖上で被災した人や、県外から避難してきた人が胸のつかえをとりたいと訪れます。住む場所がバラバラで孤立しがちな「みなし住宅」で暮らす人達のコミュ二ティー再生を目指し名取市が開いたサロン。そこで交わる参加者と支援員の希望のメッセージです。

【問い合わせ】
名取市サポートセンター「どっと.なとり」
公益社団法人 青年海外協力協会
(JOCA)名取事務所
TEL:022-797-2501

どっと.なとり
みなさんからの「希望のメッセージ」
コミュニティ支援員 神田綾子さん コミュニティ支援員 袖山紗季さん

コミュニティ支援員 神田綾子さん

「子どもから大人までみんなが
 楽しめる空間になりますように」

コミュニティ支援員 袖山紗季さん

「みなさんが笑顔になれるお手伝い」

武田徳子さん 田原洋子さん

武田徳子さん

「健康で居る幸せ」

田原洋子さん

「南相馬市小高区にはやく帰りたい」

11月7日(木)の放送は 「てしごとプロジェクトWATALIS」 に伺いました

  

亘理町の女性たちによる「てしごとプロジェクトワタリス」は、使わなくなった着物や帯を使い、地元で「ふぐろ」と呼ばれている巾着袋をアレンジして販売しています。多くの支援を受けて社団法人化した後は、東京のデパートとコラボ、洋服 を使ったリメイク雑貨作りなど活動の輪は広がっています。

【問い合わせ】
宮城県亘理町てしごとプロジェクトWATALIS
TEL&FAX:0223-35-7341
E-mail :info@watalis.jp
店舗営業時間 月~木/10:00~16:00

【イベントのお知らせ】
「地域の力 ニッポン市 in 仙台三越」
2013年11月13日(水)~18日(月)
10:00~19:00
仙台三越 7階催事場にて開催

てしごとプロジェクトWATALIS
みなさんからの「希望のメッセージ」
橋元あゆみさん 齋藤真奈美さん 武者千雅さん

橋元あゆみさん

「世界に発信!!東京オリンピック
 グッズとしておもてなし!!」

齋藤真奈美さん

「“FUGURO”を伝統工芸品に!!
 日本中、世界中の人に知って
 もらいたい」

武者千雅さん

「WATALISを女性が憧れる
 職場にしていきたいです!」


ページTOP