2月24日(日)に放送した内容はー

楽天ストッパー・青山浩二にインタビュー

昨年、ストッパーの座を掴み、22セーブの球団新記録を挙げたプロ8年目の青山浩二。昨年は好不調の波が激しいという課題が残り、また今シーズンは日米通算132セーブの実績がある齋藤隆投手が加入するなど、決してその座が安泰ではないものの、青山はストッパーの座を譲るつもりはないと、今年もストッパーとして一年投げ抜き、40セーブを目指すと力強く決意を語りました。

ベガルタACL&リーグ開幕直前・平瀬チェック

ACLの開幕が二日後、リーグ開幕が一週間後に迫ったベガルタ仙台。最終調整の地である宮崎に番組月イチレギュラーであり、ベガルタ仙台アンバサダーの平瀬智行さんが。外賀ちゃんと共にツィッター風実況を入れて、去年のチャンピオン広島との試合を観戦。新布陣の手ごたえや課題を最終チェックしました。

2月17日(日)に放送した内容はー

楽天ドラフト1位ルーキー・森雄大にインタビュー

東福岡高校出身のドラフト1位ルーキー・森雄大。プロ初の久米島キャンプは二軍でのキャンプとなりましたが、外賀ちゃんがこれまでの手ごたえなど直撃。18歳の素顔を引き出す、ほのぼのとしたインタビューになりましたが、随所に芯の強さが垣間見えました。

外賀ちゃんゴルフ始めました~ティーチングプロに出会う

宮城にわずか4人しかいない、PGA認定A級の資格を持つゴルフのティーチングプロ川口広之さんの元へ。ゴルフ初心者・外賀ちゃんが1時間でどのぐらい上達できるのか、実際にガチンコレッスンしてもらいました。

2月10日(日)に放送した内容はー

楽天久米島キャンプに外賀ちゃん密着

遅ればせながら、キャンプ5日目から楽天の久米島キャンプ取材に入った外賀ちゃん。
今シーズンのチームのチェックポイントを中心に見て回りました。田中のWBC参戦で、開幕投手に若手の大抜擢があるかも。永井が完全復活へ明るく元気に始動。そして打撃全開で飛ばしてくれる新外国人コンビ。開幕が待ち遠しい、楽しみな要素がいっぱいです。

仙台女子プロレス新たなホームで新時代スタート

昨年7月のZEPP仙台閉鎖以来、ホームの試合会場を持たずに活動していた仙台女子プロレスですが、2月15日(金)、新たにオープンの宮城野区文化センターでの試合が決定しました。今後、この会場を拠点に試合をする『仙女』。里村社長はこの新たな船出となる試合で、セミファイナルとメインイベントを若手に任せる事にしたのです。今後『仙女』を背負う花月、そして十文字姉妹の試合に注目です。

2月3日(日)に放送した内容はー

平瀬智行×山村宏樹 友情の対談

昨シーズン限りで現役引退、楽天創設時からのメンバーでもある山村宏樹さん。
実は大阪近鉄在籍時に、当時ヴィッセル神戸に所属していた山村宏樹さんと知り合い、以来、親交を続ける友人関係なんです。 先に仙台にやって来たのは、楽天誕生に伴い行われた分配ドラフトで楽天入りの山村さん。その3年後、ベガルタ仙台への移籍で平瀬さんが仙台に。 結局、二人は共に仙台で現役を終え、仙台に残って第二の人生を始めます。 競技は違えど、抱いている熱い思いは一緒です。 今後のコラボも誓い合う二人でした。