2015年11月15日(日)に放送した内容はー

この日はパンダライオンの皆さんがスタジオに来てくれました。

ミヤテレスタジアムのテーマ曲『ファイティングスピリット』も熱唱。

↑実はここ、平日夕方の情報番組『OH!バンデス』のセット内。
ミヤテレスタジアムとOHバンデスは、同じスタジオでやってるんですよ~。

【男子高校バスケ 宮城の頂上決戦!!】

89ERSの試合前に行われた男子高校バスケ、宮城のチャンピオン決定戦。
対戦カードは『明成(白)vs東北(紺)』。

これは、冬の全国大会ウインターカップの予選を兼ねた県大会なんですが、
実は両チームとも、ウインターカップ出場をすでに決めています。
 (※明成・・・夏のインターハイ優勝による推薦出場
   東北・・・県予選、明成を除いた代表決定戦を制して出場)

↑ハーフタイムには89ERSチアも登場!

東北はインターハイ王者に臆することなく向かっていきました。

しかし試合は、明成が終始リードを奪う展開。
高校生ながら日本代表候補にもなったエース・八村塁を中心に、前半だけで24点差。

インターハイ王者の貫録を見せつけた明成が、冬の県大会4年連続9度目の優勝です。

両チーム、ウインターカップでも頑張って下さい!

▼ウインターカップ2015
12月23日(水)~ 29日(火) 東京体育館

2015年11月1日(日)に放送した内容はー

【高校サッカー選手権・準々決勝 ぜんぶ見せます】

冬の風物詩・全国高校サッカー選手権大会。
全国への切符をかけた宮城県大会もいよいよ大詰めです。

今回は、ベスト4進出へ!
準々決勝4試合を一挙放送しました。

■東北×仙台育英

仙台育英のエースは初戦で8得点を挙げた櫻井敬正選手。
さっそく先制点を奪いますが・・・後半、その櫻井選手が負傷交代。
まさかの事態が仙台育英を襲います。

するとその直後、県総体の王者=東北の橋本選手が同点弾!
PK戦へともつれ込んだ試合は、東北高校が逆転勝利を収めています。

■仙台第二×宮城工業

仙台二高は3年生・キャプテンの青山広治選手に注目!
3年生で唯一、選手権まで部活動を続けました。
仙台第二は青山選手が唯一のゴールを挙げ、3年生の意地を見せました。

試合は〝県工〟の名称でおなじみ、宮城工業が6-1で準決勝進出です。

■仙台商業×聖和学園

去年の選手権、宮城県大会を制覇した聖和学園が
フリーキックから唯一の得点を奪って勝利!
仙台商業は1点に泣き姿を消しました。

■仙台第三×利府

公立高校同士の対戦は、テクニックに勝る利府が仙台三高を圧倒!
3-0で利府が準決勝進出です。