2016年6月5日(日)に放送した内容はー

【高校総体 総力特集!】

高校生の汗と涙と青春の大舞台・県高校総体を特集!
今年は6つの競技を取材しました。

柔道

女子団体・決勝戦。
4年連続2位の柴田が、勝てば10連覇の東北を下しました。
柴田は24年ぶりの優勝です。

相撲

団体戦で6年連続優勝中の小牛田農林が今年も強かった。

個人戦ではインターハイに出場できる上位3位までを独占!
団体戦では県高校総体史上初の7連覇を達成しました。

サッカー男子

サッカー男子の準決勝は、去年の『夏の王者・東北』と『冬の王者・聖和』の対戦に注目。
試合は東北が3得点を奪い、聖和を突き離しました。東北は連覇まであと1です。

サッカー女子

サッカー女子の準決勝は明成vs育英。
どちらも〝初の決勝進出〟を目指す高校同士の対戦でした。

試合はPK戦を制した育英が勝利。明成はあと1歩で悔し涙を飲みました。

ハンドボール

この日ベスト4までが出そろったハンドボール。
ベスト4に残った去年の王者・利府は応援も熱かった!
応援に投げキッスで応える選手たち。あす、準決勝と決勝が行われます。

ソフトテニス

創部3年目で初のベスト4進出。仙台二高。
準決勝で団体戦4連覇中の東北相手に敗れましたが、選手たちはやりきりました!