2016年11月13日(日)に放送した内容はー

今回は89ERS、石川海斗選手と佐藤文哉選手がスタジオに遊びに来てくれました!

2人とも私服での登場です。
さわやかですね~。

実は2人は明成高校の同級生(しかも3年間同じクラス)。
開幕から1ヶ月たったBリーグや、高校時代の思い出を聞きました。

【89ERS 石川海斗&佐藤文哉に聞く】

Bリーグのトップ『B1リーグ』に所属して初年度を迎えた89ERS。
開幕から1ヶ月の成績がこちら。

Bリーグでプレーしての感想を聞くと、こんな答えが返ってきました。

石川選手
『下馬評に比べ、戦えているけど今3連敗。まだまだ伸びシロがあると思う』
佐藤選手
『守備が良かった試合が89ERSらしく勝てている。手ごたえはつかんだ』

頼もしい答えを返してくれた2人に、ここまでのベストプレーを選んでもらいました。

●石川海斗’s ベストプレー
『ホーム開幕戦、試合終了残り1分で決めた逆転シュート』

この雄叫びを見て、佐藤選手は「サイヤ人みたい・・・」とつぶやいていました。

●佐藤文哉’s ベストプレー
『チームを勢いづける3ポイントシュート連発』


更に!今回ミヤテレスタジアムは2人の母校・明成高校に潜入。
食堂では2人の思い出のランチ「バスケ部ランチ」を撮影!

放課後にはバスケットボール部の練習にお邪魔して、
恩師・佐藤久夫先生からのメッセージをいただいてきました。

小窓の中の2人の表情から、素敵な高校生活だったんだろうなーと想像できますね。
スタジオでは『佐藤先生が映った途端、2人の背筋がシャキっと伸びた』と話題に(笑)


Bリーグの初年度という歴史的な年に、仙台で再び出会った同級生コンビから今後も目が離せません。

石川選手、佐藤選手、ありがとうございました!また来てね!