2017年8月20日(日)に放送した内容はー

青春エール ~南東北インターハイ 水泳<女子>~

宮城代表の女子注目選手は200m自由形 東北高校の縄怜奈選手(3年)!目指すのは上位8位が出場できる決勝です!
昨年は9位とあとひとつ順位が足りず悔しい想いをしましたが、予選の結果は…見事6位で決勝進出です(^0^)!

そして迎えた決勝!
もともと長距離が得意だという縄怜奈選手。
後半伸びをみせ100mを8位で折り返すと、続けて2人を抜いて6位でゴール!
宮城県勢初の入賞を手にしました!!

~南東北インターハイ 水泳<男子>~

男子の注目選手は200m背泳ぎ 仙台青陵の阿部蓮斗選手(1年)!
なんとインターハイ全競技を通じて仙台青陵高校からは唯一の出場者です!

しかし残念ながら予選突破とはなりませんでしたが、
全国のレベルを肌で感じた阿部蓮斗選手は次への課題を語ってくれました。

一生懸命がんばる選手の皆さまをみていて、本当にパワーをもらえました(^^)☆
皆さまお疲れ様でした!!


2017年8月13日(日)に放送した内容はー

マメちゃん熱血情報特別編 【~マメちゃん熱ケツ夏バテ防止~】

今回は選手のみなさまに夏バテ防止法を聞いてみました(^O^)/♪

塩見選手の場合・・・→クーラーガンガン
銀次選手の場合・・・→プール
島内選手の場合・・・→メシを食べる
オコエ選手の場合・・・→汗かくたびにシャワー

ちなみに、
家族想いの銀次選手が家族でイタリアンを食べに行ったという会話で、珍事件が起きました。。。

マメちゃん「何パスタ食べた?」
銀次選手「カラスミ(^^)♪」

マメちゃん「初めて食べたんじゃないですか?」
銀次選手「めっちゃ美味しかったです(^▽^)!」
マメちゃん「歯真っ黒にして~・・・・・(^▼^)?」

銀次選手「・・・・・それイカスミでしょ(==:)!!

※カラスミとは…ボラの卵巣を塩漬けし乾燥させたもの!
※イカスミとは…イカが水中に排出する粘性の高い黒褐色の液体!


青春エール 【相撲 宮城第1代表・小牛田農林 熱戦】

全国からおよそ300人の高校生力士が集まりました。すごい迫力です(^O^)!!
小牛田農林相撲部の目標は団体戦ベスト8入り!
予選を2勝1敗で突破し、決勝トーナメント進出を決めます!

迎えた団体戦決勝トーナメント!
結果は、1回戦で岩手の平舘高校に敗れてしまい目標のベスト8には届きませんでした。

緊張感あふれる試合をみせてくれた小牛田農林の選手のみなさま!
本当にお疲れ様でした!!

【部員6人で挑んだ夏 仙台育英なぎなた】

全国から350人のなぎなた女子が集まりました!
仙台育英はここ2年、決勝トーナメント1回戦の壁を突破できていません。
まずは予選リーグで2勝をあげ決勝トーナメントにこまを進めます。

そして迎えた決勝トーナメント!
相手は日本一に三度も輝いた強豪校、大阪の清教学園。
その強豪校相手に仙台育英のエース岡田瞳選手がみごとに面を打ち込み1回戦を突破!!
13年ぶりベスト8進出を決めました(^^)!

しかし準々決勝は1本差で惜しくも敗戦。。。選手たちの悔し涙が止まりません。。。

選手のみなさまからは元気をもらいました(^^)☆
本当にお疲れ様でした!!


2017年8月6日(日)に放送した内容はー

マメちゃん熱血情報特別編 【レジェンドマッチにOB20人集結】

チーム誕生から13年!楽天レジェンド達がkoboパークに集結。

先発ピッチャーは一場靖弘さん。先頭バッターにいきなりのフォアボール…
しかし次のバッターを空振り三振!
フォアボール出したときは焦りながらも「いつもと一緒だな…笑」と思ったそうです(^^)

楽天レジェンドの先頭バッターは鉄平さん。
鉄平さんの感触ではスタンドインするはずでしたが…結果はライトフライ。
鉄平さんはやはり練習が大事だと言っていました!

2点リードされた4回裏。この日一番飛んだ打球を見せてくれたのは塩川達也さん。本人もビックリしていました(^o^)
そして、2アウト一塁となって登場したのは、山崎武司さん。
打球は左中間へ!現役に最も近い後藤光尊さんが一塁から一気にホームイン!!

そして最後に登場したのは楽天から初めてメジャー移籍をした福盛和男さん。
最後はセンターフライでゲームセットとなりました。

ファンの皆様もOBの皆様も大いに楽しめたこの試合、大成功となりました~(^▽^)♪

他にもこんなにたくさんの楽天レジェンドのみなさんが集結してくれました☆
⇒ 木谷寿巳さん・長谷部康平さん・山村宏樹さん・川岸強さん・永井怜さん・中村真人さん・牧田明久さん・中島俊哉さん・西村弥さん・川井貴志さん・石田隆司さん・大廣翔治さん・牧野塁さん・山崎隆広さん。


【青春エール ~連日の熱戦 宮城勢が躍動~】

~男子バスケットボール決勝~

一昨年インターハイを制した宮城代表明成高校と日本一五度の名門福岡大学附属大濠。
前半、明成高校がリードしていたものの後半逆転されてしまい、結果は1点差で明成高校が負けてしまいました。

~弓道決勝~

宮城第1代表塩釜高校と宮城第2代表尚絅学院高校は予選を通過するも決勝トーナメントで敗退してしまいます。

~ウェイトリフティング~

男子69キロ級 注目は宮城農業高校2年の佐藤康太郎選手。
バーベルを一気に持ち上げるスナッチで、自己ベスト&大会記録を更新し結果は2位に21キロ差をつけて圧勝!!

~バトミントン女子シングルス~

聖ウルスラ学院英智高校3年鈴木ゆうき選手が決勝に挑みました。
第2ゲーム終了でゲームカウントは1対1。
勝負の最終第3ゲーム、ライン際のショットを相手はシビアに見極めます。
頂点まであと一歩及ばず鈴木ゆうき選手の夏が終わりました。