ミヤギテレビ

NNN ミヤギテレビニュース

2008年7月30日(水)

  • 楽天市場に宮城の特産品サイト

    20:54VIDEO

    楽天が運営する日本最大のインターネットショッピングサイト「楽天市場」に、宮城の特産品を紹介するサイト「まち楽宮城」が、きょう開設された。県と楽天の共同企画で、フカヒレ、牛タン等食べ物や仙台箪笥等工芸品といった県内300店舗14万点の特産品を紹介する。

  • 内陸地震 被害の査定始まる

    11:18VIDEO

    岩手・宮城内陸地震で復旧工事に国からお金を出してもらうための被害額の査定が始まった。査定は財務省と国交省の職員が実際に現地を見て行うが出発前に県の見積もりが説明された。県の調査では公共土木施設の被害は359ヶ所・409億円とみている。

  • 仮設入居者の上下水道料金を一部免除

    19:33VIDEO

    栗原市の臨時議会が開かれ、災害復旧に関する約98億円の補正予算案が可決された。このほか、仮設住宅の入居者は当面6ヶ月間、水道料金は1600円、下水道は1890円を上限とし、それ以上の支払いを免除するという議案も可決された。

  • 県の地震復旧予算は362億円

    12:16VIDEO

    県は、岩手・宮城内陸地震の復旧対策費用にする補正予算額を362億円に決めた。このうち、道路や河川の復旧などにあてる土木工事費が254億円と、全体の7割を占める。風評被害対策として首都圏のJRに宮城の観光広告を出す事業費も計上。来月の臨時議会で提案。

  • 「職人の技」 見学ツアー

    11:17VIDEO

    職人の仕事に触れることで子どもたちに「ものづくり」への興味を持ってもらおうという見学会が仙台で開かれた。宮城野区岩切で鍛冶職人が菜切り包丁を作る様子を見学した子供たちは、「こうやって作っているとは知らなかった」と驚いていた。