NNN ミヤギテレビニュース

2017年12月13日(水)

  • 東北絆まつり 経済効果は44億円超

    19:50VIDEO

    東北絆まつりの実行委員会がまとめた推計によると、宿泊費や食事代などの直接効果は27億1500万円で、それによる一次および二次波及効果を総合すると、県内での経済波及効果は44億7千万円となった。東北絆まつりは、震災後から東北の各県持ち回りで開かれた東北六魂祭の後継イベントで、1回目の今年は6月に仙台市で開催。来場者数は45万2千人だった。

  • 石炭火力操業差し止め裁判

    12:23VIDEO

    今年10月運転開始した仙台港地区の石炭火力発電所仙台パワーステーションに対し住民らが排出される有害物質は健康や環境に悪影響を及ぼすなどとして操業差し止めを求める裁判が始まった。発電所側は差し止め請求を退けるよう求め争う姿勢。