NNN ミヤギテレビニュース

2017年9月19日(火)

  • 県内の地価 5年連続の上昇

    19:30VIDEO

    県の地価調査の結果がきょう公表され、県全体の平均価格は5年連続で上昇し、去年より1・7%高かった。上昇率の最高地点は、住宅地では若林区東八番丁の11.3%。県は、仙台市立病院跡地に整備される東北学院大学の新キャンパスでマンションなどの需要が高まったためなどと分析する。一方、仙台市を除く市町村では多くの地点で今年も地価は下落し、仙台市が全体の地価を押し上げた。

  • 台風18号の被害額 きょうまでに1千万円超

    19:19VIDEO

    県によりますと、きのう県に最接近した台風18号の被害額は、きょう午後2時の時点で1017万9千円に上り、このうちビニールハウスが強風で壊れるなどの農業施設の被害は897万9千円、ナシ・リンゴの落果被害は17万1千円に上った。被害額は今後、膨らむ可能性があるという。