アナウンサーブログ

浮ヶ谷 美穂
Miho Ukigaya

神戸

2020.02.21 (Fri)

先日、取材で神戸を訪ねました。

阪神・淡路大震災から25年・・

1995年は私が長く担当した番組「OH!バンデス」が4月に始まった年。

その年は1月17日に阪神・淡路大震災があり

3月に地下鉄サリン事件・・

沢山の不安がまん延した年でした。

 

今回、以前から行きたかった

「人と防災未来センター」を訪ねることができました。

阪神・淡路大震災の7年後、2002年にできた

震災状況・教訓などを集約し、後世の防災・減災に活かすための施設。

震災の当時の様子が映像や資料で驚くほど詳細に表現され、

語り部の方も常駐していて、当時の話を直接聞くことができます。

また、阪神・淡路大震災だけでなく、東日本大震災や熊本地震など、

その後に日本や海外で発生した災害にも触れています。

その他、液状化ってどういうこと?など実験で分かりやすく示したり

津波避難体験コーナーでは水圧がかかる中での避難がいかに困難かが実感できたりと

災害の経験を防災・減災につなげる、体系的な施設だと感じました。

その中で、なるほどと思ったのは

防災研究や専門家を育成する方法として

行政や大学研究者、メディアなど全く畑の違う人々が、

ほぼ一定の周期でここで机を並べて研究に取り組んでいること。

ここで異分野の人と交流することで

次、起こりうる災害時、互いの立場を理解し、

スムーズに連携して対応に当たれるようにという狙いがあるそうです。

震災のとき、専門家と行政の距離の近さの重要性を痛感した教訓から生まれた方法とのこと・・。

 

神戸は美しく再生し、今は震災の爪痕は殆ど見られませんが

新たに生まれる課題と向き合いながら

その記憶、経験を確実に伝えて、次の命を守ろうとする強い意志を感じました。

 

今回駆け足で巡った神戸、また訪ねたいと思います。

 

(写真が無く文字ばかりですみません・・撮り忘れました・・)

 

 

浮ヶ谷 美穂
プロフィール
担当番組
  • ミヤギ news every.
    この1月から担当となりました。どうぞよろしくお願いします。

浮ヶ谷 美穂 バックナンバー

浮ヶ谷 美穂の記事一覧