ステージ

【開催延期】フジコ・ヘミング ピアノ ソロ・コンサート

概要

開催日時
2022年6月5日(日) 2023年6月11日(日) 開演 15:00※来年です
開催場所
東京エレクトロンホール宮城(宮城県民会館)
 
~開催延期について~
3月16日(水)深夜に発生した地震の影響により、令和4年6月5日(日)に開催を予定しておりました本公演は、およそ1年後の令和5年6月11日(日)に延期させていただくことになりました。公演を楽しみにお待ちいただいたお客様には、大変ご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げますとともに、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
既にご購入いただいたチケットは、延期公演でもお使いいただけますので、破棄せずにそのままお手元に保管して頂きますようお願い申し上げます。
※公演延期に伴い、払い戻しをご希望の方は、以下の内容をご確認ください。
https://miyagi-hall.jp/events/16599/
(東京エレクトロンホール宮城のHPに移行します)
払い戻し期間:2022年6月1日(水)~7月1日(金)

フジコ・ヘミング プロフィール

今なお世界中からオファーの絶えない”魂のピアニスト”
日本人ピアニストの母と、ロシア系スウェーデン人デザイナーの父のもと、第二次世界大戦直前のベルリンに生まれる。 東京藝術大学を経て、28歳でドイツへ留学。ベルリン音楽学校を優秀な成績で卒業しバーンスタインなど世界的音楽家からの支持を得るが、大切なリサイタル直前に風邪をこじらせ、一時聴力を失う。失意の中、ストックホルムに移住し、ピアノ教師をしながら、欧州各地でコンサート活動を続けた。
1999年に、ピアニストとしての軌跡を描いたテレビドキュメント番組が放送され、大反響を巻き起こす。同年に発売されたファーストCD『奇蹟のカンパネラ』の売り上げは200万枚を超え、これまで2枚のCDで日本ゴールドディスク大賞、4度にわたる各賞のクラシック・アルバム・オブ・ザ・イヤーを受賞。世界各国の公演に出演し続け、その名声を海外に広げている。
近年は、2018年にイタリア国立管弦楽団とイタリアツアー、オーストリアでウィーン室内管弦楽団と共演、ニューヨークのカーネギーホール公演、ヨーロッパツアーなどを開催。
2019年に、パリでのソロリサイタルやポルトガルフィルハーモニー管弦楽団と共演している。

曲目(予定)

ショパン   エチュード「革命」ハ短調 作品10-12
モーツァルト ピアノ・ソナタ第11番「トルコ行進曲付き」イ長調K.331
リスト    パガニーニ大練習曲 第3曲「ラ・カンパネラ」  ほか

※都合により、曲順や曲目は変更になる場合があります。

チケット

料金(全席指定)
S席¥12,000 完売
A席¥10,000 完売
B席¥8,000 完売
一般販売
日時:2022年2月11日(金・祝)10:00~ 終了しました。
プレイガイド
ミヤテレチケット
藤崎
仙台三越
東京エレクトロンホール宮城
イープラス
チケットぴあ
ローソンチケット
 

主催・協力・協賛

主催
公益財団法人 宮城県文化振興財団・宮城テレビ放送
協力
キョードー東北
協賛
杜の都信用金庫

お問い合わせ

東京エレクトロンホール宮城(宮城県民会館)
※第2水曜日休館
022-225-8641

キョードー東北(平日13:00~16:00、土曜10:00~12:00)
※月・火・日・祝日・年末年始は除く
022-217-7788

東京エレクトロンホール宮城(宮城県民会館)